2010年10月15日

流れ星(フジテレビ・月9・10/18スタート)

互いの利益のため、男女が愛のない契約結婚をするが、そこから真実の愛が生まれるラブストーリー

流れ星(10/18スタートフジテレビ・月9

水族館の飼育員・岡田健吾竹野内豊):マジメな性格だが、すべてを犠牲にしても妹を守りたいと思い、大胆な行動に出る・37歳

竹野内豊が9年ぶりに“月9”主演! ヒロイン・上戸彩は風俗嬢役を熱演

★★★2008・8/10

この人物のオモテとウラ 竹野内豊(俳優)

竹野内豊6年ぶり主演映画「本当にやってよかった」
竹野内豊こんな家族理想…主演映画クランクアップ
竹野内6年ぶり映画主演 妻役に水野美紀…08年公開「あの空をおぼえてる」


竹野内豊

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』

竹野内 豊(たけのうち ゆたか、1971年1月2日 - )は、日本の俳優。埼玉県所沢市出身(生まれは東京都調布市)。本名同じ。所属事務所は研音。

所沢市立西富小学校→所沢市立向陽中学校→私立豊南高等学校卒業。高校在学中は雑誌モデルをしていた。愛称はタケノウチ。身長179cm。テレビドラマやテレビコマーシャルを中心に活躍している

1994年放送のテレビドラマ『ボクの就職』でデビュー。
1995年に放送された『星の金貨』では主演の大沢たかおと女性ファンの人気を二分した。
1997年放送の『ビーチボーイズ』で一躍トップクラスの人気を獲得。

ロングバケーション出演時よりヒゲをはやすようになり、以来もみ上げから顎に繋がるヒゲがトレードマークとなる。ただ、90年代後期や一部ドラマでは役作りのためにヒゲを剃っていたこともある。

極めてシリアスな医師や熱血漢の教師、さらには世間に広く知られている歴史上の人物まで難なく演じ、賞も数多く受賞

海や静かな海岸といった風景を好む。

テンションの高いヤンキー先生の役やお調子者のナンパ男の役などもやるが、主に爽やかでありながらも寡黙な雰囲気を醸し出す役柄が多く、性格や性質も実際寡黙である。明るい性格だがはしゃぐようなタイプではなく、物静かな性格。

自分の演じる役の役作りには徹底的にこだわり、役柄にあわせて自分を変化させていく人物であるために、ファッションやヘアスタイルも幾度に亘って柔軟に変化を加え、姿や風貌をそのイメージに沿ったものに変えていく。役柄が持つ性質をとことん研究し、完全にその役になり切るという。竹野内豊 - Wikipedia


posted by ぴかまま at 06:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男性:た行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。