2007年11月19日

陣内智則「子供が生まれたら自慢したい」

陣内 智則(じんない・とものり)本名同じ。1974年2月22日、兵庫・加古川市生まれ。33歳。92年高卒後、吉本興業の養成所「NSC」へ。同期に中川家、たむらけんじら。高校時代の同級生と漫才コンビ「リミテッド」を結成するも95年解散。その後、ピン芸人や司会で活躍中。98年「ABCお笑い新人グランプリ」優秀新人賞、2000年「上方お笑い大賞」最優秀新人賞、04年同話題賞を受賞した。168センチ、60キロ。血液型A。


陣内智則「子供が生まれたら自慢したい」

 サンリオの人気キャラクターを初めて映画化したアニメ「シナモン サ・ムービー」の完成披露試写が18日、都内で行われ、声優を務めた女優の石原さとみ(20)、お笑いタレントの陣内智則(33)らが舞台あいさつした。

 石原は「自分の声には違和感あったけど、(作品には)じーんときました」。一方、魔法使いのチャウダーほか1人で7役をこなした陣内は「家族のきずなが深まると思います。もし子供が生まれたら自慢したい」と話していた。12月22日公開。

(2007年11月18日14時17分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071118-OHT1T00148.htm

陣内 智則★(じんない とものり 1974年2月22日 - )
NSC入学から「リミテッド」時代(1992〜1995)
地元の同級生と一緒にNSC大阪校の11期生として入学。
ピン芸人としての再出発(1995〜1999)
リミテッド解散時、年末の若手ネタ番組「オールザッツ漫才」出演。若手芸人のトーナメント戦で欠員が出た為(相方の突然の不参加による)、陣内が急遽、進行役のオール巨人との協議の結果、1人でネタを披露するという場面があった。センターマイク前に1人で立ち、一発ネタを1人でただしゃべるだけだったが、なぜかウケにウケまくり、3回戦まで進出してしまった
baseよしもと時代(1999〜2003)
1999年にbaseよしもとがオープン。FUJIWARA、シャンプーハットらとともに後輩らをまとめる役を買って出ることに。また、この頃から番組やイベントなどでの司会を任されるようになる
2007年4月10日、加古川市役所にて女優・藤原紀香と婚姻届を提出し正式に夫婦となった。2007年5月30日、結婚披露宴が日本テレビ系列でゴールデンタイムに放送され、ビデオリサーチ社が調査した平均視聴率は、関東で24.7%、関西で40.0%であった。また瞬間最高視聴率は、関東で32.7%、関西で49.2%であった。披露宴ではコブクロの「永遠にともに」の弾き語りを披露し、妻の紀香がホロリときた陣内智則 - Wikipedia

映画初出演の陣内智則に紀香アドバイス
陣内、紀香との初デート秘話を語る
妻・紀香の給料は、夫・陣内智則の13倍!?7月14日
陣内 高視聴率に“毎週披露宴したい” 
陣内智則さんの歌うコブクロの「永遠にともに」:


posted by ぴかまま at 08:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 男性:さ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。