2008年05月20日

NHK朝ドラ「瞳」に出演★大後寿々花

2008年3月31日から始まっている、NHK連続テレビ小説・・東京下町の月島・佃を舞台に、プロダンサーを夢見る少女が「養育家庭」をしている祖父と、3人の里子たちと織り成す家族ドラマ(脚本;鈴木聡)・・で、里子の一人、中学3年生の明(吉武怜朗)くんのガールフレンド役で、5/19日からのは、NHK連続テレビ小説「瞳」第8週「ふたつの愛」に島田奈緒子役で出演。

★★★

大後寿々花(おおご すずか、1993年8月5日 - )

●子役として「ごくせん」など数々の映画・CM・ドラマに出演し、2005年にはわずか11歳にしてハリウッドデビューを果たす。2007年には日本テレビ系ドラマ「セクシーボイスアンドロボ」のヒロインに抜擢されるなど、活躍の場を広げている。また「北の零年」で共演した渡辺謙の強い推薦を受けて映画「SAYURI」に出演するなど、多くの大物・実力派俳優から高い評価を受けている。

●パンが好きで、よく撮影中にも食べている。英語を学び、「海外の舞台にも出たい」と言う一方、「看護師の資格も取りたい」という。習い事が多く、忙しいと語っている。本人いわく、「恥ずかしがり屋で短気で天然バカ」という性格。早寝早起きを励行している。 ドラマや映画など演技の上では、落ち着いた感じで実際の年齢より大人びた印象を受けるが、普段は、どこにでもいるような中学生で「ギャーギャー騒いだりしています」と本人が雑誌のインタビューなどで語っている。

●テレビドラマ
歓迎!ダンジキ御一行様(2001年、日本テレビ)
ごくせん(2002年、日本テレビ) - 山口久美子(ヤンクミ)、幼少時代 役
人にやさしく(2002年、フジテレビ) - 亀山リカ 役
こちら森中探偵堂(2003年、TBS)
Dr.コトー診療所(2003年、フジテレビ) - 中村愁子 役
愛の家〜泣き虫サトと7人の子〜(2003年、NHK) - 野田未花 役
Dr.コトー診療所2004(2004年、フジテレビ)
あいくるしい(2005年、TBS) - 天野未来 役
死亡推定時刻(2006年、フジテレビ) - 渡辺美加 役
Dr.コトー診療所2006(2006年、フジテレビ)
セクシーボイスアンドロボ(2007年、日本テレビ) - 林二湖(ニコ) 役
ガリレオ(2007年11月12日、フジテレビ) - 矢島秋穗 役
スペシャルドラマ『美ら海からの年賀状』(2007年12月14日 フジテレビ) - 浦崎エリ 役
朝の連続テレビ小説『瞳』(2008年、NHK) - 島田奈緒子 役
シバトラ(2008年、フジテレビ) - 宝生美月 役

大後寿々花 - Wikipedia

★★★

NHK連続テレビ小説「瞳」第43回「かつぶしのおにぎりがない!!」

NHK連続テレビ小説「瞳」第8週「ふたつの愛」

朝ドラ「瞳」は低空飛行だが、中身は○

★★★



posted by ぴかまま at 03:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女性:あ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。